« 「ファミコンロッキー」が復活!? | トップページ | 「ZERO ONE SP」 »

「流行り神 警視庁怪異事件ファイル」その1

 日本一ソフトウェアが今夏に「流行り神 警視庁怪異事件ファイル」というプレイステーション2用ホラーアドベンチャーゲームを発売するそうだ。<都市伝説>がテーマで、主人公は警視庁の刑事となり、事件を解明していく。日本一ソフトウェアといえば「魔界戦記ディスガイア」や「ファントムブレイブ」など、ゲーム通を唸らせるやりこみゲームで頭角を現したメーカーなので、期待ができる。案の定、「推理ロジック」「セルフ・クエッション」「カリッジ・ポイント」などの面白そうなシステムが満載だ。どのようなシステムかはまだ詳しくわからないが、チュンソフトの「3年B組金八先生」とこのソフトで、システム的に停滞しているテキスト・アドベンチャーゲームに新しい風が吹けばいいなと思う。

日本一ソフトウェア、PS2「流行り神」を今夏発売(Impress Watch)
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20040426/hayari.htm
流行り神 警視庁怪異事件ファイル 公式ページ
http://www.hayarigami.com/index.html

流行り神 警視庁怪異事件ファイル (通常版)


|

« 「ファミコンロッキー」が復活!? | トップページ | 「ZERO ONE SP」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18485/497388

この記事へのトラックバック一覧です: 「流行り神 警視庁怪異事件ファイル」その1:

« 「ファミコンロッキー」が復活!? | トップページ | 「ZERO ONE SP」 »